パソコンの動きを速くするコツ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

パソコンを立ち上げる時に時間がかかり、すぐに使えない。パソコンの操作中に動きが遅くなって不便・・・・そんな悩みはありませんか? パソコンの動きが遅いと困ってしまいますね。 ここでは誰でも簡単に行える対処方法をお伝えします。

STEP1

STEP2<b/>デスクトップのアイコンを整理する</b>

最初にひらいた画面に、アイコンと呼ばれるマークが沢山・・・・そんなことはありませんか?
沢山のアイコンが画面上にあると、動作が遅くなってしまいます。

フォルダを作り、その中にアイコンをまとめて入れましょう。
これだけで、パソコンを立ち上げる時の動作も早くなります。

さらにそのフォルダを『マイドキュメント』に入れ、デスクトップにそのフォルダのショートカットを作成しておけば、より動きが軽くなります。

STEP3<b/>パソコンのファイルを移す・削除する</b>

写真や動画、音楽ファイルなどがパソコンの中に大量に保存されていませんか?
特に動画や音楽ファイルはサイズが大きく、パソコンの容量を圧迫しがちです。
あまり利用していないものは、CD・DVDディスクやUSBなどにデータを移しましょう。

また、不用なファイルもこまめに削除しましょう。

STEP4<b/>不用なアプリケーションは閉じる</b>

メール・インターネット・音楽・ゲーム 等々・・・・色々なものを同時に立ち上げていませんか?
同時に使うものが増えるほど、パソコンの動きはどんどん遅くなります。
使っていないアプリケーションはこまめに閉じるようにしましょう。

まとめ

【注意】セキュリティソフトは止めないでください。 セキュリティソフトのせいでパソコンが遅くなることがあります。 しかし、セキュリティソフトの機能は絶対に切らないで下さい。 あなたのパソコンをウィルスや不正アクセス等から守る大切なものです。 もしウィルスにかかったまま利用してしまえば、自分だけでなく友人や周りの人に迷惑をかけることもあります。 多少動きが遅くなったとしても、安全のためにウィルスソフトは必ず利用しましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ