夏バテ用レシピで食欲を取り戻す方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:550
  • ありがとう数:0

はじめに

暑さで食欲が落ちたからといって食べないと、体力も落ちて夏を乗り切るのがさらに辛くなります(>_<)。食事に工夫を加えて、食欲を取り戻しましょう!

STEP1<b>【豆腐】</b>

冷たいお豆腐は栄養もあるし、さっぱりしているので、夏には最高の食べ物です。でもお醤油をかけるだけの食べ方は、味がしない部分があってあまり好きじゃないという人もいるでしょう。その場合は、以下のものをプラスしてみてください♪

・ キムチ: 辛いものが好きな人には特におすすめ。食欲が湧きます。さらに納豆をプラスしても美味しいですよ。

・ 天かす/揚げ玉: スーパーのお惣菜売り場で数十円で買えます。お好みの量を振りかけて、その上から麺つゆをかけると美味しいです。

STEP2<b>【酢飯】</b>

暑いと白いご飯があまり食べられない、喉を通りにくい……という人は、全部酢飯にしてしまってはいかがでしょうか?酢飯はさっぱりしていて食べやすいです。おにぎりにするのも良いですね♪

お刺身やシーフードミックス、めかぶ、とろろ、ネギなどをのせたシーフードちらし寿司(?)もおすすめです。

STEP3<b>【そうめん・ひやむぎ】</b>

食欲がないときでも、そうめん・ひやむぎは結構つるつると食べられますよね。でも夏バテ用レシピとしてのポイントは麺ではなく、おつゆの方です。麺つゆに以下の4点を加えます:

・ 生卵(1人1コ)
・ ペッパー(粗挽きのブラックペッパーがおすすめ)
・ ゴマ(好きな人はたっぷり♪)
・ ごま油(適量)

ネギやしそ、お肉などのトッピングはもちろんお好みでOKです。

まとめ

夏に体重が減りやすい人は、とにかく何でも食べたいものを食べることだと思います。ニンニク料理も好きな人は香りだけで食欲が沸くはずですし、さっぱりしたヨーグルトや卵豆腐などもおすすめ。喫煙者はタバコの本数を減らしてみると良いですよ。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ