無駄な残業をしないためのコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:279
  • ありがとう数:0

はじめに

自分の仕事は終わったのに、なぜかお昼休みを取りにくい、
職場から出辛い、帰り辛い雰囲気になっていることがあります。

STEP1【始めから】

「もう手遅れ」にならないように、その職場に配属になったときから始めなければなりません。
それは、自分の仕事が終わったら、遠慮なく「休む」「帰る」です。
始めは、心苦しい思いをするかもしれませんが、続けていると周りも「そういう人」だと思ってくれます。

STEP2【日頃から】

何気ない会話の端々に家庭を大事にしている・プライベートを大切にしていることを挟んでおきましょう。
そして、仕事とプライベートははっきり分けているということも。

実は「家に帰っても、仕事のことで頭がいっぱいかもしれませんが。

STEP3【重要ポイント】

これが一番大事なことですが、職場にいる間は、一生懸命仕事をしましょう。
中途半端にサボったりしないこと。
そうすれば、職場の人たちにも理解されますね★

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ