簡単部屋干し対策法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1190
  • ありがとう数:0

はじめに

洗濯物の部屋干し…。 部屋全体がジメジメする感じですよね…。
ジメジメ感を手軽に解消してくれる技の紹介です。

STEP1<b/> <下準備1> </b>

まず、新聞紙1枚を横長に折ります。

その次に横長になっている新聞紙の真ん中から二等分するように、半分に折ります。

必要な枚数分を同様の折ります。

STEP2<b/> <下準備2> </b>

ハンガーを折った新聞紙の枚数分用意します。

折っておいた新聞紙でハンガーを挟むようにして、一つのハンガーに新聞紙1枚かけてゆきます。

STEP3<b/> <部屋干しをする ~ハンガーの場合> </b>

シャツなどをハンガーにかけて部屋干しする場合には、洗濯物~新聞紙~洗濯物~新聞紙… と、交互に干します。

新聞紙が洗濯物から出た湿気を吸い取ってくれるので、何もしないよりも早く洗濯物が乾きます。

こうすることで、あの嫌な臭いも大分防げます。

STEP4<b/> <部屋干しをする ~干しばさみの場合> </b>

干しばさみ(クリップの連なっている洗濯物干しハンガー)の両脇に新聞紙のハンガーを掛けてください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

新聞紙 ハンガー 必要な枚数・個数

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ