すし酢(市販)でつくるお手軽南蛮漬レシピ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1334
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by sayonara
食欲がない時も、食べやすい南蛮漬でこの夏も乗り切りましょう。
市販のすし酢とめんつゆを使えば、つけ汁も簡単にできます。
和風マリネという感覚なのでお野菜でも、海藻でもなんでも合います。

STEP1(作り方)

⑴つけ汁は材料を合わせさっと一煮立ちさせ、さます。
⑵お魚、または手羽元などの具材に軽く塩こしょうして、水気をとり、小麦粉と片栗粉をまぶしておく。
⑶タマネギは薄切りにしておく。
⑷フライパンに油を少々多めに熱し、お魚または手羽元などの具材に中まで火を通す。
⑸具材に対して大きすぎない器にタマネギを半量入れ具材、タマネギという順で重ね、最後につけ汁をかける。

まとめ

そのまま冷まして召し上がってもよし、冷蔵庫保管で一日寝かせてもよし、食べ方はお好みで。
マヨネーズ好きは食べる時に上からトッピングしてもいいですよ。
衣に片栗粉と小麦粉とをまぶしたのは、ちょっとカラっと仕上げたいからです。
片栗粉のみだと濃厚な衣になります。そこもお好みで加減してみてください。

必要なもの

「つけ汁材料」 すし酢       100cc めんつゆストレート 大さじ2(希釈用の場合はうすめて)  酒         大さじ1 唐辛子       お好みで。 昆布だし(顆粒または塩こんぶ) 小さじ1 塩 ひとつまみ 「魚や鶏肉の衣」 塩         少々 こしょう      少々 片栗粉       適宜 小麦粉       適宜 サラダ油      適宜 (フライパンで焼き上げる。) ーーーーーーーーーーーーーー ~漬け込む具材~ ★おすすめ具材★ たら・ぶり・まぐろの切り身。手羽先・手羽中など (フライパンで火が通りやすいカタチのもの) ~付け合わせ~ (つけ汁をドレッシング代わりに) ★野菜や海藻★わかめ/きゆうり/トマト/キャベツ/セロリ/にんじん 茄子の火を通したもの

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ