ボランティア活動の食事に必要な装備

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:672
  • ありがとう数:0

はじめに

ボランティア活動をするためには、装備も必要です。

当日や前日では装備の準備は間に合いません。早めに準備をお願いします。

下記全ての装備が必須装備です。

STEP1(1) カップ麺

Photo by トモダチのトモダチ作戦
活動日の昼食、夜食用です。行動日が2日ですので、3つあれば十分です。

(2) サトウのご飯
1日目の夜、2日目の朝にレトルト食品をかけて食べます。

(3) レトルト食品
カレーがスタンダードですが、カレー以外のものもいいです。
1日目の夜、2日目の朝に食べます。
昼食に食べてもいいです。

STEP2(4) 飲物

活動中は水分補給が必要です。

(5) カップ、箸、スプーン
全てのゴミは持ち帰りますので、なるべくゴミが出ないように洗って使えるものを持参してください。

(6) 袋ラーメン
鍋でお湯を沸かしますので、袋ラーメンはゴミも少なく理想的です。ただし、ゆでた後そのまま食器になる自分用の小さい鍋も持参してください。

STEP3食事の考え方

基本的に1日目の朝食以外は、全てお湯を沸かします。カップ麺やレトルトはいつでも食べる事ができます。
また、下記は共同装備で準備するものですので個人では準備不要です。
※共同装備もグループで確認しておきましょう。

共同装備
・テント
・湯沸かしのためのコンロと鍋
・生活用水(飲料水以外の、ラーメン用、洗面用)

STEP4食事の予定(土日のみで行動する場合の例)

金曜日
 夕飯・・サービスエリアで食事
 夜食・・仮眠をとるPAで夜食(*1)
土曜日
  朝食・・火を使わずに食べられる、おにぎりやパン(*1)
  昼食・・お湯を沸かしてカップ麺等
  夕食・・お湯を沸かして、レトルトカレーとサトウのご飯
  夜食・・少々(*1)
日曜日
  朝食・・レトルト食品やカップ麺、パン(*1)
  昼食・・お湯を沸かしてカップ麺等
  夕食・・サービスエリアで食事
といった感じです。
*1・・・集合後にコンビニに寄ります。パンなどは賞味期限が3日間ほどのものもありますので、各朝食、昼食の補助などにここで購入するといいでしょう。また、夜食等趣向品は、任意で準備です。

まとめ

その他の持ち物

・衣類
睡眠時の楽な服装、下着、靴下等、だんだん暑くなってますのが活動中はヤッケを着用することが多くなると思います。汗をかきますので、Tシャツなどは数着あってもいいでしょう。また、夜は冷えることもありますので、少し暖かい衣類も持ってきてください。
また、タオルは数枚あると便利です。活動中は頭や首に巻いたり、手が汚れますので何度も手や顔を洗います。

・その他
保険証、常備薬、目薬(埃がすごいです)、救急セット、筆記具、携帯電話充電用の機器(移動中の車内で充電するのが効率的です。ケーブルをお持ちください。)

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ