らっきょうの漬け方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:937
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by catherine-z
自家製漬物を作ってみませんか。
らっきょうを作ってみましょう。

STEP1<b>【材料】</b>

らっきょう・・・1キロ
酢・・・600CC
砂糖・・・200g
塩・・・5~10g
房唐辛子・・・3、4本

らっきょうは土つきでOKです。
買ったらその日のうちにつけましょう。
青い部分が出てきてしまいます。

砂糖は氷砂糖でも三温糖でもOKです。

STEP2<b>【作り方―準備】</b>

Photo by catherine-z
この作り方は塩漬けの過程を省いている簡単な漬け方ですよ。

まず、土付きらっきょうは、さっと土を洗い流します。
次に両手の手のひらで転がすようにして、薄皮をきれいにはがします。
根と上の汚れている部分を切り落とします。
その状態でもう一度、きれいに洗ってざるにあげておきます。

容器は熱湯消毒かアルコール消毒をして乾燥させておきましょう。
※容器によっては熱湯厳禁のものをありますので注意してください!!!

STEP3<b>【作り方ー漬け方】</b>

漬け汁を沸かしていきます。
酢、砂糖、塩、房唐辛子を混ぜから沸かします。

そして、完全に冷ましましょう。

容器にラッキョウを入れ、完全に冷ました漬け汁を入れていきます。
房唐辛子もそのまま入れて下さい。
ラッキョウが完全に漬け汁につかるようにしましょう。

何日かで漬かりますが、しっかりと味がついて食べごろになるのは一か月ほどしてからです。

STEP4<b>【失敗しないコツ】</b>

ラッキョウの土は、最後に洗う時には無い状態まできれいにしておきましょう。
残っていると傷む原因になります。

根は、根元ギリギリで切り落としましょう。
そうすると、カリッと食感のいいラッキョウができます。
上の汚れている部分も、ギリギリに切り落とします。
これも食感のいいラッキョウを作るコツです。

漬け汁が熱いままだと、これも食感が悪くなる原因になります。
完全に冷ましてから漬けましょう。

まとめ

photo by catherine-z

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ