滑舌を良くするコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:503
  • ありがとう数:0

はじめに

プレゼンなど大事な時に限って緊張でかんでしまうという人、多いと思います。そこで今回、滑舌を良くするためのちょっとしたコツを紹介します。

STEP1〈1:練習する〉

早口言葉は基本だけど効果的。「魔術師魔術修業中」や「新進シャンソン歌手総出演新春シャンソンショー」など、定番の早口言葉を日頃から練習してみては?

朝、これをやるだけで、口のこわばりが取れて、スムーズに動くようになります。

STEP2〈2:ゆっくり、姿勢を正して話す〉

姿勢がいいと、スムーズに発声できるようになるので、言葉も滑らかに出やすくなると言われています。

STEP3〈3:言いたいことをまとめる〉

話しが整理されていないと、テンパってしまい、かみやすくなってしまうもの。口に出す前に、何を言うかをまとめましょう。

まとめ

意外と効果的なのは、2の方法。これならその場で簡単にできるので、試してみては?

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ