暮らしの知恵~臭い消し

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:878
  • ありがとう数:0

はじめに

昔ながらの家事の知恵は、今あるものを有効に…の視点が活かされています。そんな暮らしの知恵はたくさん知っておいても損はありません。
梅雨の時期に気になる臭いを消す方法をご紹介します。

STEP1<b>部屋の臭い消し</b>

湿気やカビで、部屋の臭いが気になる時は、お茶の出番。
使い終わった茶がらをフライパンで炒って、煙が出始めたら部屋にそのまま持っていきます。お茶の香りが含まれた煙が嫌な臭いを消してくれます。
乾燥させた茶がらをお茶パックに入れ、げた箱やクローゼットに置くのも有効。お手軽な消臭剤となります。

STEP2<b>お弁当箱やタッパーの臭い消し</b>

プラスチック製の容器はすぐに臭いがついてしまいますね…。そんな時は、米のとぎ汁を活用します。
とぎ汁に容器を30分ほどつけおきし、水洗いをすれば臭いが取れます。とぎ汁に含まれる米糖成分(フィチン酸)が汚れを分解してくれます。

STEP3<b>むれた靴の臭い消し</b>

靴の中になんと、10円玉を数枚入れるだけ!
銅が放つイオンに抗菌作用があり、臭いの元となる菌の繁殖を予防してくれます。

まとめ

乾燥させたコーヒーの出がらしを不織布製のお茶パックに入れたものも臭い消しには有効!コーヒーを飲んだらストックを作っておくといいですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ