部屋の壁紙を張り替える方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:634
  • ありがとう数:0

はじめに

壁紙を張り替えると気分転換にもなります。そして、汚れてしまった壁をきれいにすることもできますよね。思い切って壁紙を張り替えてみましょう。うまく壁紙を貼る方法をご紹介します。

STEP1<b?>≪壁紙を用意する≫</b>

<壁紙の準備>

・部屋の見取り図を描きます。

・部屋のサイズを測ります。

・壁紙の継ぎ目の位置を決めます。

・必要な壁紙を裁断します。

※壁紙がどのくらい必要なのか分かりにくい場合は
 多めに用意しておきましょう。
 
    
  

STEP2<b?>≪壁紙の張り替え手順≫</b>

~~~壁紙を張る準備~~~~

<1> まずは表面の汚れを取りましょう。
    住宅用の洗剤を使用し、埃やたばこのヤニなどをふき取ります。

<2> 壁に凹凸がある場合は、平らにしておきましょう。

<3> コンセントのプレートを外しておきましょう。
    張った後で元に戻します。

<4> 下地処理をしましょう。
    塗装をしている場合は、サンドペーパーで擦り、
    下地用のシーラーを塗ります。

<5> シーラーが乾燥したら壁紙を張っていきます。

STEP3<b?>≪壁紙を張る時のポイント≫</b>

・壁紙を張る時に少し余分を残しておきます。
 水平・垂直に貼れているどうか確かめて、上部から張ります。
 
 張りつける時は、中央から左右に空気を抜きながら張ります。
 壁の隅は軽く叩きながら空気を抜くようにします。

 壁紙の際はヘラで整えて、余分な壁紙を切り取ります。

 二枚目以降は重ねて貼り、重なった部分を2枚一緒に切り取ります。
 そうすると隙間ができずに上手く貼ることができます。

 さらに、ローラーをかけると壁紙の継ぎ目が剥がれにくくなります。

まとめ

・まずは目立たない場所から貼り替えてみましょう。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ