コンビニスイーツを楽しむポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:653
  • ありがとう数:0

はじめに

 ここ数年、コンビニエンスストアではスイーツが充実しつつあります。最近では、女性中心のスイーツから男性も食べることができるスイーツに変更されつつあります。
 そんな中、「gooランキング」でコンビニスイーツのランキングが発表されました。納得の結果か否かは見てからの判断です。

STEP1<b>ローソンのスイーツ</b>

 ローソンでは「Uchi Caf? SWEETS」として、提供されています。
リミテッドシリーズとプレミアムシリーズとその他とあり充実のラインアップです。

 ローソンのスイーツとしてすぐに思いつくのは「プレミアムロールケーキ」ではないでしょうか。通常ロールケーキは、スポンジ生地の間にクリームを塗って巻いてあるものですが、このプレミアムロールケーキは、まん中にたっぷり生クリームがあり、周りにスポンジが巻いてあります。そのため、スプーンが必要になります。このプレミアムロールケーキはコンビニスイーツにもかかわらず、お土産として持って行く人も多いスイーツです。

STEP2<b>ファミリーマートのスイーツ</b>

 ファミリーマートでは「Sweets+」として、提供されています。

 ファミリーマートのスイーツとしてすぐに思いつくのは「オニ盛」です。プリンやエクレアなど数々のオニ盛シリーズが販売されてきました。とにかく半端ないクリームの量でそれだけでも驚きのスイーツです。
 また、最近は女性だけではなく、男性をターゲットにしたスイーツ「俺の…」が多く並べられているものファミリーマートです。色は黒っぽいものが多いのですが、おいしさは他のスイーツと同じようにおいしく仕上がっています。

STEP3<b>セブン-イレブンのスイーツ</b>

 特にスイーツ部門の名前はないようです。スイーツもどちらかというと定番のシュークリームやプリンなどで、価格も比較的リーズナブルです。
 ただ、先日もTBSドラマ「仁-Jin-」とコラボレーションをした「安道奈津」を販売するなど、話題性のある商品を作ることが多いところです。

STEP4<b>ミニストップのスイーツ</b>

ミニストップでは、「ハピリッチスイーツ」として、提供されています。

 ミニストップは何といっても、ソフトクリームです。今年は、バージョンアップしたなめらかクリームを楽しめるようになりました。また、夏定番のハロハロも忘れてはいけません。かき氷とゼリーを混ぜながら食べて、最後はジュースで飲むというスタイルです。毎年違った、でもその年しか楽しめない味も提供されています。ちなみに今年は、ストロベリーと沖縄パインです。
 もちろん他のスイーツ「ハピリッチスイーツ」も充実しています。

STEP5<b>サンクスのスイーツ</b>

 サンクスでは、「Cherie Dolce(シェリエ ドルチェ)」として、提供されています。

 サンクスのスイーツとしてすぐに思いつくのは「天使のチーズケーキ」です。なんとも言えない食感が楽しめるチーズケーキです。現在も販売中なので、ぜひお試しください。
 他のコンビニエンスストアに比べると、若干種類は少ないのですが、定番のスイーツもあります。

まとめ

 コンビニスイーツは、お手軽な値段で本格的なものが味わえるようになりました。自分へのご褒美が増えてしまうのは仕方ないかもしれません。
 今回ご紹介したコンビニスイーツで、ローソンのプレミアムロールケーキは季節限定の味も出ますので要チェックです。

出典:gooランキング
http://cache001.ranking.goo.ne.jp/crnk/ranking/013/gourmet_Hj1e1n3OQ-d__all/

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ