ちょっと芸術的な写真を撮るポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:223
  • ありがとう数:0

はじめに

最近では、デジタルの一眼レフカメラを持っている人も多いですよね♪
ちょっと意識するだけで、写真がぐっと芸術的になります。

STEP1★ 被写体は全体の1/3に

対象をフレームの中心にとらえるのではなく、
フレーム全体を3分割する線上にとらえましょう。

風景や接写、ポートレートなど撮影にオススメで、写真がより
素敵に見えます。

STEP2★ 視点を変えて

普段、日常生活で見ている視点ではなくて、虫になった気分で花を撮ってみたり
鳥になった気分で空からの空間を撮ってみたりすると、
ユニークな写真がとれて、写真の魅力がUPしますよ♪

STEP3★ シンプルな背景で

背景をぼかして対象にピントをバシッと合わせることも大切です。
ピントを合わせるのが、難しい場合はカメラを持つ自分が角度を移動して
背景にできるだけ物が写らないようにすると、被写体が際立って
印象的な写真になります。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ