保存がきく★ゆずごしょうの手に入れ方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:319
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by catherine-z
ゆずごしょうって、美味しいけど長くはもちませんよね。
でも、この調味料はゆずごしょうより保存がきくうえに、ゆずの風味がたまらないですよ!

STEP1<b>【ゆずごしょう】</b>

ゆずごしょうとは、九州ではおなじみの調味料で、唐辛子にゆずと塩を入れて作られたものです。
ゆずで有名な大分を中心に、九州各地で作られ、販売されています。
お土産屋さんのほか、スーパーや、八百屋にも置いてあることがあります。

うどん、そば、団子汁、湯豆腐、味噌汁、鍋、刺身などなど、どんな料理にも合い、辛さだけでなく、
柚子の風味がふゎ~っと広がり、今まで食べた料理とは違う味わいを味わうことができます。

STEP2<b>【賞味期限】</b>

かなり辛くて塩気もあるので、賞味期限があるといえども、品質が変わるとか、カビが生えるというのはあまり聞いたことはありません。
ですが、だいたい柚子ごしょうは、商品によって差はありますが、8か月前後の賞味期限がつけられています。
しかし、ほんの少し入れるだけで、かなり辛いので、なかなか減りません。

そこで、賞味期限がより長く、ゆずの風味はそのままの商品をお勧めします。
それは、ゆず唐辛子というもの。
七味唐辛子のゆずバージョンともいえるこの商品は、
賞味期限は12か月と、ゆずごしょうよりだいぶ長くなっています。

さらには、ゆずごしょうになじみのない人でも、七味唐辛子感覚で使用できます。

STEP3<b>【ゆず唐辛子をゲットできる場所は?】</b>

ゆず唐辛子は、大分県内のお土産屋さんに置いてあります。
大分まで足を運ぶのは・・・という方は、ネットでも販売されています。

もちろんゆずごしょうもネット販売されていますので、食べ比べるのもいいかもしれませんね。

最近ではパスタやラーメン、サラダなどなど、様々な料理に利用されています。
チャーハンや焼き鳥の七味代わりにもお勧めですよ。

STEP4<b>【かぼす】</b>

ゆずごしょうがメジャーな大分ですが、大分といえば、もっと有名なのがカボスです。

そのカボスを使ったカボス唐辛子という調味料も大分のお土産屋さんに置いてあることがありますよ。
あるお土産屋さんによりますと、ゆずよりちょっと苦味があって、それがたまらないという方もいらっしゃるということです。
大分にお寄りの際には、カボス唐辛子もぜひお試しください!

まとめ

photo by catherine-z

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ