モデルや女優も実践している 飛行機での美容対策

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1357
  • ありがとう数:0

はじめに

 飛行機の中はとても湿度が高く、肌コンディションも最悪に……。
 そんな飛行機の中でモデルさんや女優さんはどう対策をしているのかをご紹介します。

STEP1すっぴんにたっぷりの保湿

 長時間のフライトの場合、肌に負担をかけないようすっぴんが基本。さらにたっぷりのクリームなどで保湿をしておきます。シアバターは肌なじみがよく保湿力が高いので愛用している人も多いです。

STEP2できるだけ肌をおおって乾燥させない

 肌を露出していると余計に乾燥しやすくなります。顔なら大きめのマスクを、首ならストールをまきつけるなどして乾燥させないようにします。首は乾燥するとすぐにシワがでて老けた印象になるのでぜひ対策を。ほかの部分もなるべくおおっておきましょう。

STEP3ホットドリンクで加湿する

 カップにホットドリンクをもらったら、顔の前で持ち湯気で加湿。また飛行機の中ではシワになるので笑わないというつわものの女優さんもいます。それだけ湿度が低いので、加湿、保湿には十分注意しましょう。

STEP4むくみ対策ソックスは必須

 エコノミー症候群の予防のためにも、むくみ対策ソックスは必須。足が痛くなるという人は長時間はいていてもキツくならない「寝ながらメディキュット」ならつま先があいていますし、ひざ上まできて寒さ対策にもなりおすすめです。

 さらに長時間のフライトなら、時折脚をもみあげてマッサージをしておきましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ