初めてのホストファミリーを乗り切る方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:850
  • ありがとう数:0

はじめに

短期間のホストファミリーをはじめて経験することになった時の過ごし方です。

あったら「沈黙」が気にならないグッズを紹介します。

STEP1<テレビの2カ国語放送を流しておく>

2か国語放送をいくつか録画しておきます。

話題が無くなった時のために流しておくと良いようです。

その他、日本の番組でも音楽やスポーツ関連の番組は話題が作りやすいです。

STEP2<電子辞書を食卓に>

コミニュケーションをとろうと頑張ってみても言いたい単語が出てこなかったり、理解できなかったり・・・

そんな時、分からない単語を言ってから電子辞書を渡すと便利です。

ついでにその単語の日本語の発音・漢字を教えてあげると喜ばれます。

STEP3<ホワイトボードでさらに楽しく>

文字の綴りだけでなく、絵を描くことで、より会話が楽しくなります。

少し複雑な話まで話題が広がることもあって、楽しいです。

まとめ

その他、家族の過去に行った旅行の写真やDVDなどを一緒に見て、その説明を片言の外国語や日本語でしていると、なんとなく1時間くらい過ぎます。

ホームステイに慣れている学生さんなら、相手の方がリードしてくれることもあります。

ベッドルームと朝食だけビジネスホテル程度に、後は自然体で相手に異文化体験してもらうくらいの「気持ち」でいるほうが乗り越えられます。

必要なもの

2カ国語放送の録画 電子辞書 ホワイトボード アルバム 他

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ