月1で家族防災会議をしましょう

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:339
  • ありがとう数:0

はじめに

意識を高めるために、月一家族会議を行い、いざというときのために確認をしておきましょう。

STEP1<b>誰が何をする?</b>

いざというときに誰が何をするのか決めておきましょう。
非常持ち出し袋は誰がもっていくのか、貴重品は誰がもっていくのか。など確認しておきます。

STEP2<b>持ち出し品を事前に準備?</b>

非常持ち出し品や備蓄品の置き場所や中身を確認しておきましょう。
家族で確認することで、必要なもの、不必要なものを決めることができます。

STEP3<b>逃げる場所を確認</b>

家の中や外での安全な場所や危険な場所を確認しておきましょう。
家具が倒れてきそうな場所。ブロック塀が崩れそうな場所など確認しておきます。

STEP4<b>連絡方法</b>

いざというときの家族との連絡方法を決めておきましょう。
昼間は、仕事や学校などで、家族はバラバラです。

STEP5<b>非難場所</b>

どこに避難するか、どう避難するかを確認しておきましょう。
避難場所を決めておくことで、バラバラだった家族が集合することができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ