長ネギの代わりに玉ネギを使うときのコツ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

長ネギがないけど、玉ネギで代用できるかな?

STEP1<b>【水分調節】</b>

長ネギの代わりに玉ネギを使うと、少し水っぽくなる事があるので、玉ネギの量を調節したり、料理のレシピの水分の量の調節をしたりしながら、水っぽくならないように気をつけてみましょう。

STEP2<b>【食感が気になる時】</b>

玉ネギの食感が気になる時は、よく炒めてから使ってみましょう。炒めることで、玉ネギの食感は気にならなくなるでしょう。
玉ネギを炒めると、甘みが出てくるので、甘さの調節をすると良いでしょう。

STEP3<b>【味の工夫】</b>

長ネギと玉ネギでは、風味も違ってくるので、料理によっては味や風味などが変わって、気になる事もあるでしょう。そんな時は、いつもと全く同じにしようとせず、玉ネギの特徴を生かして、味見をしながら、少し変えてみるのも良いでしょう。新しい味を美味しく楽しめることでしょう。

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ