バーゲンで買いすぎないようにするコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:13969
  • ありがとう数:0

はじめに

つい、いらないものまで買ってしまいませんか?

STEP1◆バーゲンの魔力

バーゲンで、安い!と思ってしまうと、つい買う予定ではないものまで
買ってしまいませんか?
買ってはみたものの、結局着なかった、では、安くても意味がありません。
良いものを安く買えた、という風に思うことができる買い物をしましょう。

STEP2◆ほしいだけを買う

この夏のバーゲンで、これを買おう、というリストを作っておきましょう。
その時に、2段階に分けておきます。

古くなったので、買い直しとして必要なものと、新たに追加でほしいもの、
に分けて考えます。

買い直しの物は、今の流行りも踏まえ、あるものと似たようなものが
思い描くことができると思います。

新たに追加するものに注意をしましょう。

STEP3◆惑わされない

特に新しく追加してみようかな、と思うものに注意をしてください。

新しいイメージを追加したい、という想いも大切です。
でも、今自分が持っているものに合わなければ、使用頻度は少なくなります。
例えそれがワンピースだったとしても、合わせる靴やかばんはありますか?
今の手持ちの物とのコーディネートを考えましょう。

今年だけの流行りの高価なものはやめておきましょう。
流行りでも、来年着ることが出来なくてもいいや、と思うことができる
範囲内で届けておきます。
その時に、店員さんの言葉に乗せられないように注意してください。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ