部屋を片付けるコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:14859
  • ありがとう数:0

はじめに

片付け、得意ですか?

STEP1◆自分の性格を考える

なぜ片付かないのでしょうか?
無理にきれいに整えても、また汚くなってしまっては、繰り返しですね。
自分の性格を考えて、片付けるようにしましょう。

手の届くところに、その場所で使うものは置いておきたい、という
事であれば、それを前提に片付けなければなりません。
・リビングには、リモコンをまとめても箱に入れて、おしゃれに飾って
 しまいましょう。
・机の上には、置きっぱなし、はやめます。
 必要な時に、持ってきて、片付ける、ようにします。
・読みかけの本、ボールペンとメモ用紙、などもまとめて置ける棚を
 作っておきましょう。

STEP2◆生活パターンを考える

片付けている場所がバラバラで、使いづらくて思わず出しっぱなしに、
なんてことになっていませんか?

バスタオルやフェイスタオルは、サニタリーに置き場を作る。
置くスペースが少ないのであれば、数日分を置けるようにして、それ以外の
ストックは、寝室に置けばよいだけです。

常備薬のサプリと出掛けに必要な時計や鍵も近くに置いておきましょう。
忙しい時に、あっちに行って、こっちに行って、としていて、忘れたり
置きっぱなしになってしまったりします。

STEP3◆形をそろえる

雑貨大好き♪で片付けるのも大好き♪、な人であれば、センス良く
綺麗にできると思います。
そうでない場合は、同じような収納ケースを並べたり、調味料も
形をそろえることで、表に出ていても、違和感がなく見ることができます。
そう、片付いているように見えます。

ハンカチやミニタオル、時計などの小物、など、出かける前に必要なものを
同じようなケースに入れて並べて置けば、出掛けセットとして、忘れ物も
少なくなります。
アクセサリーも、アクセサリーケースがないのであれば、100均などで
ガラスのお皿や器を買って、デイリーで使うものを並べておけば、
出しっぱなしにしているのではなく、飾っているように見えますね。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ