水出し茶の次は、氷出し茶を作ってみよう!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:14264
  • ありがとう数:0

はじめに

水出し茶の次は氷出し茶が流行するのだとか。氷で出してみませんか?

STEP1

STEP2[氷出し茶とは]

水出しではなく、氷で出すお茶のこと。

高温でお茶を入れるとタンニンやカフェインが溶け出して苦味の成分になります。
それが低温だとテアニンや旨味成分のアミノ酸が引き出されるから甘く感じるそう。

時間をかけてゆっくり氷がとけるのを待ち、できたお茶は冷たくおいしい。
濃厚なうまみと甘味が詰まったお茶になります。

STEP3[淹れ方]

1.茶葉をティースプーン山盛り2はい(約5g)入れる。
2.茶葉の上から氷をたくさん入れる。5gに対し、300ml程度が適当です。
3.溶けたら完成です。

STEP4[適しているお茶]

紅茶よりも緑茶、また、あまり濃いものよりも薄いお茶がいいようです。
中国茶などで淡い色のお茶を使ったり、緑茶を使ったりすると味もよりまろやかになります。

STEP5[氷出し茶の製品]

ハリオが、氷出し茶専用のポットを販売しています。
これなら専用のポットなのでテクニックいらずでうまくいきそうです。

amazonなら3,937円になっていました。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%82%AA-KDP-2T-%E6%B0%B7%E5%87%BA%E3%81%97%E8%8C%B6%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%88/dp/B001V3WX82

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ