水遊びの注意

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:562
  • ありがとう数:0

はじめに

夏はやっぱり水遊び。今年は節電で冷房もひかえたいし、子供には気持ちよく水遊びさせてあげたいですね。
でも気をつけなくてはならないこともあります。

STEP1●体調チェック

まずは体調チェック。咳・鼻水、どこか様子がおかしくないか、熱はないかちゃんと見ましょう。
寒くない時間帯がいいですが、涼しいときにも水遊びをしたがる子にはお風呂やビニールプールでぬるま湯にしてあげましょう。

STEP2●トイレ

水に入る前にはトイレに連れていきましょう。
水に入れるおむつもありますが、おむつOKの場所かどうか確かめて。
そしてOKでも、時間が長すぎると漏れる恐れがありますので注意してチェックしてください。

STEP3●水遊び中と終わり

小さい子なら水遊び中は目を離さないでください。
転んだりしてちょっとの水でも溺れることがあります。

楽しい水遊びでも、長く入りすぎないよう注意です。
体を冷やさないよう、唇の色などを観察しつつ早めに切り上げさせましょう。

まとめ

おなかが冷えると下痢や風邪の元ですので注意。
だんだん大きくなると外のプールに連れていく機会も増えますが、ルールを守って安全に水遊びを楽しみましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

水着または着替え、バスタオル

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ