みょうがを味わう方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:13693
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by catherine-z
夏になると出回るみょうが。ちょっとしたアクセントとして使ってみませんか。

STEP1<b>【みょうがの旬】</b>

みょうがは、収穫時期にわけて夏みょうが、秋みょうが、みょうがだけといいます。
最近では促成栽培や抑制栽培で一年中出回っていますが、
夏から秋にかけてたくさん出回り、値段もお手頃になります。

このよく出回る時期に、美味しくみょうがをいただいてみましょう。

STEP2<b>【みょうがの切り方】</b>

みょうがの切り方は様々です。
縦に薄切りしたり、横に輪切りの感じで小口切りにしたり・・・
使う料理によって切り分けましょう。

切ったらさっと水につけるとアクがとれます。
でもつけすぎると、みょうがの香りが損なわれますので注意しましょう。

STEP3<b>【みょうがのレシピ】</b>

そうめんの薬味に、酢のものに、そして味噌汁にと、まるでネギを入れるように入れてみましょう。
いつもとちょっと違った大人の味わいになりますよ。

天ぷらにして、みょうがをそのまま味わうのも美味!
卵、冷水、小麦粉で作った衣にくぐらせて、揚げてみましょう。

STEP4<b>【みょうがの保存方法】</b>

みょうがは長期保存しておくといたんだり、風味が損なわれたりします。
そこで、冷凍しておくと、長期保存することができます。

そのまま切らずに冷凍保存もいいですが、薬味としてすぐ使えるように
小口切りにしたものをタッパーに入れて冷凍保存すると、
使う分だけパッと使えるのでお勧めです。

まとめ

photo by catherine-z

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ