Windowsの「ごみ箱」を元に戻す方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:400
  • ありがとう数:0

はじめに

パソコンを使っていて、デスクトップのごみ箱がどこかへ行ってしまった!という方へ、元へ戻す方法をご紹介します。

ごみ箱の中身を消すつもりで右クリックの「ごみ箱を空にする」ではなく思わず「削除」を押してしまったときに起こる現象です。

簡単なのに意外と役立つ知識ですよ♪

STEP1【見つからない!】

デスクトップにあったごみ箱アイコンが見つからない・・・。
焦らずに念のため画面をよく確認しましょう。
やっぱりない場合には、次のステップへ進んでください。

STEP2【デスクトップ上でクリック】

デスクトップの何もないところで、マウスを一回、右クリックします。

STEP3【「個人設定」を選択】

そのまま「個人設定」を左クリックします。

STEP4【「デスクトップアイコンの変更」】

ウインドウ左上にある、「デスクトップアイコンの変更」を右クリックします。

STEP5【「ごみ箱」にチェック】

「ごみ箱」にチェックを入れます。(四角いところを右クリック)
その後、「適用」→「OK」をそれぞれ右クリックします。

STEP6【ごみ箱が戻った!】

デスクトップ上にごみ箱が復活しました。よかったですね。
今度は間違っても大丈夫です。

ただしごみ箱の中身は間違って消さないように!

まとめ

・ステップ通りにすれば大丈夫です。
 Windows Vista、Windows 7ともに同じ操作方法です。

・PCに詳しい方でもついついやってしまうミスです。そしてとても簡単に元に戻るのですが、意外と方法を知りません。
 ぜひ覚えておいて「ごみ箱が消えた~」と困っている方にも教えてあげてくださいね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

パソコン

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ