竹ホウキを長持ちさせる方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

使いにくくなってしまう竹ホウキ
これを長持ちさせる方法をご紹介します

STEP1使いにくい理由

自分の物ではない竹ホウキを使うと掃除がしにくい。ということがあるでしょう。
それは普段使用している人の癖がついているからなのですが、その理由は「同じ箇所だけ使用しているから」なのです。
同じ箇所だけ使用しているので、その部分だけが削れてしまい、毛がドンドン斜めになってしまっているのです。

STEP2回して使う

その様な状態にならなくするためには回しながら掃いて行くのです。
ひと掃きする毎にホウキを少し回して、全体を使ってあげると偏りが無く使え、ホウキを長い期間使用出来ます

STEP3既に偏ったホウキは?

癖がついてしまった竹ホウキはまわしながら使うことは出来ません。
そんな場合、普段使ってる面を少しだけ斜めにして使用してください。徐々に削れて行くので、ある程度の期間使用したらもう少し斜めにする。これを繰り返してください

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ