イクメンを育てる方法~プレママ~

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:683
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by pisaka001
最近、流行のイクメン。
育児に協力的な男性を指す言葉です。
育児に協力的なパパは周囲の評判も上がります。
自分の夫にイクメンになってもらうにはどうしたら良いでしょう。
イクメンを育てる妊娠中のポイント集です。

STEP1準備期間

妊娠中、女性は心も身体も変化します。
徐々に母親の自覚もできてきます。
しかし、男性には妊娠期間がありません。
なのでオーバーな程、赤ちゃんの情報を与えましょう。
無理強いする必要はありませんが、妊婦健診や母親教室の情報は話しておくことがオススメです。

STEP2素直にお願いする

悪阻やお腹のハリで家事が出来ない事もあるでしょう。
絶対に開き直ってはいけません。
「できなくて申し訳ないけど、これこれをお願いします」
と、できなかったら素直に謝ってお願いしましょう。
妊娠中で辛いのに…と言っても、妊娠できない男性には分かりません。

STEP3感謝する

家事を代わってもらったり、労わってもらったら感謝しましょう。
当然だと思ってしまうと男性側も面白くありません。
また、逆に簡単な家事は妊娠中から手伝ってもらっておくと、赤ちゃんが生まれて手が離せなくなったときにも代わってもらえます。
仕事と同じでいきなり「これやって」では上手く出来ないでしょう。

STEP4育児本を一緒に読む

育児書や育児雑誌を買ったら一緒に読みましょう。
母子手帳など自治体からもらう冊子も一緒に読むと良いです。
妊娠、出産、育児に関しての知識を共有する事で、父親としての自覚も生まれやすくなります。

まとめ

常に感謝を忘れない事。
育児で大変なのはママだけじゃありません。
「妊娠中のイライラを受け止めてくれてありがとう」と思えたら良いですね。

関連するタグ

必要なもの

・感謝の心

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ