上手な野菜の保存方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:527
  • ありがとう数:0

はじめに

ひと手間かけるだけ、で野菜のおいしい期間を長く出来るのです。

STEP1<b/> <葉野菜> </b>

ほうれん草・春菊・水菜・三つ葉などは、湿らせた新聞紙に包み、保存袋に入れて立てて冷蔵庫の野菜室で保存します。

STEP2<b/> <白菜> </b>

株のままの場合は、新聞紙に包んで根元を下にして冷暗所で保存します。

切ったものはラップや保存袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存します。

STEP3<b/> <大根・かぶ・にんじん> </b>

葉からどんどん水分が蒸発してしまうので、葉を根元から切り落とします。
湿らせた新聞紙などに包んでビニール袋などに入れ、冷暗所で立てて保存します。

切ったものはラップや保存袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存します。

切り落とした葉は、湿らせた新聞紙に包んで保存袋に入れ、冷蔵庫の野菜室で保存します。

まとめ

立てて保存する場合、牛乳パックの空箱などを利用すると安定します。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ