ペットボトルでミニ菜園

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2543
  • ありがとう数:0

はじめに

ペットボトルと川砂があれば、野菜の栽培ができます。

STEP1<b>栽培容器の作り方</b>

1.5リットルのペットボトルを半分に切り、上半分を逆さまにして下半分に重ねます。
上に苗を植え、下に水が入ります。
吸水性のあるヒモを20センチほどの長さ用意し、ペットボトルの飲み口から通し、エアキャップ(梱包用のプッチン)で穴を塞ぎます。
このヒモが、水分を上に届けるので、水に浸るようにセットします。
川砂をペットボトルの上半分に入れ、下半分には水耕栽培専用の肥料を入れておきます。

STEP2<b>苗の植え付け</b>

苗の根を水で洗い、土を落とし、川砂に植え付ければ完成です。
水の量は、川砂の入った飲み口より下になるようにします。

STEP3<b>簡単に育つ野菜</b>

ハーブや、レタス、ルッコラなどの野菜を育てることも出来ます。
ベビーリーフの種をまいても、収穫を楽しめます。
家のなかで育てれば、虫の心配もありません。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ