えのきで洋風おつまみをつくる方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

「えのき」は安くていつでも手に入るお得な食材。急におつまみがほしい!あと一品ほしい!という時におススメのレシピです。 レシピというのも気が引けるほど簡単ですが、とってもおいしい一皿です。 所要時間は5分ほど! ちょっとイタリアンな雰囲気になりますよ♪

STEP1【えのきを切る】

えのきはビニール袋に入ったまま、まな板にのせます。
ビニール袋の上から、包丁で根っこの部分を切り落とします。

※こうすると、えのきがバラバラにならずに便利ですよ。

STEP2【えのきを洗う】

ビニール袋からえのきを出し、水でさっと洗います。
ひとまとめに手に持ったまま、ササっとすすげばOKです。

STEP3【フライパンの準備】

フライパンを温め、オリーブオイルを大さじ1杯入れます。

えのき一袋に対して大さじ1なので、加減してください。

STEP4【えのきを炒める】

温まったフライパンにえのきを入れる。
そこへ塩、こしょう、フライドガーリックを入れて炒める。

フライドガーリックの量はお好みですが、大さじ半分くらいがおすすめです。

STEP5【完成】

中火で2~3分炒めたらできあがりです!

お皿に盛っていただきましょう。
少しくらい冷めてもおいしいです。

まとめ

・ステップ4で、オリーブオイルが温まってからえのきを入れることです。 ・お好みで一味唐辛子などを加えても、ピリッとおいしくなります。 ・えのきは和風なイメージですが、洋風な味もいけますよ。  歯ごたえがよいので、後を引くおいしさです。 ・フライドガーリックはスーパーの輸入食品売り場などで手に入ります。  香ばしい風味が加わります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

えのき 1袋 オリーブオイル 大さじ1 塩 こしょう フライドガーリック

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ