こんなに使える!両面テープの使い方☆

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2161
  • ありがとう数:0

はじめに

普段は手を汚さずに使えるテープとして便利な文房具、両面テープ♪
実は金属を貼り付けたり、家具を固定したり、洋服の裾上げもできるんです!!

さまざまな種類を使い分けて、便利な両面テープを活用してみませんか?

STEP1<b>【両面テープの上手な使い方】</b>

[1]テープを張る接着面はキレイに!
テープを張る前に接着面が汚れていないかチェックしましょう。
ごみや油が付いていると接着力が弱くなってしまいます。

[2]張ったら十分に押し付ける!
テープを貼り付けたら、指で強く押し付けて十分に接着させましょう。

[3]時間を置こう!
テープを張ってすぐよりも時間が経過したほうが、接着力が強くなります。
たとえば壁にフックをテープで取り付けた場合は、洋服をフックに掛けるのは1日以上置いたほうがいいでしょう。

STEP2<b>【用途で選ぼう】</b>

■写真や紙類に→一般用両面テープ
紙以外にも木やプラスチックなど用途が広く使えて、軽い物の固定ができます。

■ポスターに→再粘着式両面テープ
こちらもご存知の方が多いのではないでしょうか。
何度も貼ったり剥がしたりできる両面テープです。

■洋服の裾上げに→布用両面テープ
アイロンを押し当てるだけで裾上げが出来るテープです。
剥がしたいときはもう一度熱を加えればきれいに剥がれます。

■金属・家具に→超強力両面テープ
接着力がきわめて高いテープで、ボルトやネジが使えない壁や家具などを固定することが出来ます。

STEP3<b>【キレイに両面テープを剥がすには】</b>

壁などに残った両面テープは、あせらず端からゆっくり剥がすのがコツ。
根気よく気長に剥がせばキレイにはがせますよ♪

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ