素敵に写真に写るコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:290
  • ありがとう数:0

はじめに

モデルさんのように、きれいに写真に写るコツをご紹介します。

STEP1★ 自分のべスポジで

人の顔は角度によって見え方が変わります。
自分の顔を鏡や写真でよく見直し、ベストの角度を探してみましょう!!
カメラの前では自分のベストな角度をキープしてにっこりしましょう♪

STEP2★ 背筋を伸ばして!!

背筋を伸ばし、ヒップを少し横に突き出すようにして、まっすぐ立ちましょう。
これが基本ポースです!!
そして、すこし胸をはるようにすることもポイントです。

カメラに向かって体を真っ直ぐにして立つのはやめましょう。

STEP3★ 椅子には足を前に出して座る

椅子に座る時は、足を椅子の後に入れないようにし、前に出して
足を揃えてすわると美しく見えます。
椅子に体が沈まずスタイルもきれいに見えます。

STEP4★ 自信をもって

鏡の前で練習してみたり、何度か上記のポーズで写真をキレイに撮れたら
自分に自信をもてるようになります。
写真にも内面の自信は美しさとして表れるものですので、ぜひ試してみてください♪

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ