デザインの優れた自転車いろいろ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:723
  • ありがとう数:0

はじめに

初心者にもおすすめのデザインのいい自転車を紹介します。

STEP1[ルイガノ(Louisgarneau)]

カラーリングがたくさんあるルイガノ。

ホワイトベースのフレームが中心ですが、ターコイズ、パープルなどのカラーも出ています。フラットバーの「LGS-RSR 4」は7万円程度で購入できます。
台湾で作られているのでコストが安いのがポイント。

ルイガノ:
http://www.louisgarneausports.com/bike/

STEP2[ビアンキ]

イタリアの女王のために自転車を作ったことが発祥のビアンキ。
その女王の目の色がビアンキカラーの「チェレステ」としても有名。

「PASSO」は94,500円、「VIALE」は77,700円。
私も持ってます。

ビアンキ:
http://www.cycleurope.co.jp/bianchi/

STEP3[ダホン(DAHON)]

オランダのメーカー、ダホン。
オランダは自転車普及率が世界一ということで、自転車メーカーも多くあります。

日本だと折りたたみ自転車で有名なダホン。
Muシリーズは、「Mu Uno」は72,450円、「Mu P8」は84,000円と10万以下で購入可能です。

ダホン:
http://www.dahon.jp/index.html

STEP4[アンカー(ANCHOR)]

日本のメーカー、ブリジストンが作るアンカー。
海外メーカーだと日本人の体に合わないこともあるのですが、そこは日本のメーカー、小柄な日本人でも合う自転車がそろっています。

オーダーシートもあり、その割には低価格で購入できるので、女性用ロードバイクが欲しい人にはアンカーがおすすめです。

アンカー:
http://www.anchor-bikes.com/

STEP5[選び方]

・メーカーから選ぶのか
・価格から選ぶのか
どちらかを決める

その中で製品をピックアップ

できれば、取扱い店舗に行って見て乗ってみる
 ※レンタサイクルでも可

購入を決める

10万円程度のお買いものなので、慎重に購入しましょう。
特に、海外のものだと年に1度しか入ってきません。自転車屋さんに聞くと教えてくれるので欲しいことを伝えて、入荷したら教えてもらうようにしましょう。

まとめ

他に

TREK
http://www.trekbikes.co.jp/

Giant
http://www.giant.co.jp/giant11/

といったメーカーも初心者にはおすすめです。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ