▸綿棒入り容器を再利用する方法◂

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:3048
  • ありがとう数:0

はじめに

何かと利用する綿棒のプラスチック容器を、生活の中で楽しく利用してみませんか ?

STEP1<b/>〈綿棒入りの容器を捨てずに取っておく〉</b>

綿棒を全部使い終わったら、ふた付プラスチック容器を取っておきます。

STEP2<b/>〈ふたのみの利用法〉</b>

飲みかけのお茶・コーヒー・ジュースなどが入っているカップや缶のふたとして利用します。

時間が経ってもほこりから守ることができます。

STEP3<b/>〈容器を、文具・台所用品入れとして使う〉</b>

筒状の容器を、文具(ペン・ハサミなど)入れにしたり、台所ではスプーンやスティック状の砂糖などを入れるのに利用します。

STEP4

〈ふた付の容器を、小物・玩具・お菓子入れとして使う〉

ふた付の容器を、ヘアコーム・コサージュ・子供の玩具・お菓子入れ等…として、自由に自分でアレンジしてお使いください。

まとめ

綿棒入りのプラスチック容器は、柔らかい素材で透明感があり、色々なシーンで利用でき、とても便利なリサイクル品です。

※あまり密封性はないので考慮してください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

▷綿棒の容器(ふた付容器)

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ