関東風梅干しの作り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:586
  • ありがとう数:0

はじめに

梅干しを自宅で漬けて食べる方法をご紹介します。

梅は表面の綺麗なものを選びましょう。
今回は梅干しに使用するので、適当に熟した梅を使用します。

STEP1【材料】

梅:1kg
塩:1カップ
焼酎:1/2カップ

かめ
落し蓋
重石(1kg位)

STEP2【下準備】

(1)梅を水に漬け、10時間程寝かせあく抜きをします。

(2)青く硬そうな梅は、熱湯に2~3分程漬け冷まします。

STEP3【漬け方】

(1)梅をボールに入れ、焼酎と塩をからませます。

(2)かめなどの容器に(1)を入れ落し蓋をし、
   1kg程度の重石を乗せます。

(3)冷暗所で保存します。

(4)7月末~8月初め頃になったら、梅を取り出し、
   平らなザルに広げて、三日三晩の土用干しをします。
   かめの中の漬け汁(通称梅白酢)は取っておきましょう。

(5)梅が赤みをおび、しわがよってきたら、梅白酢に戻し、
   かめやビンに保存します。
   また、つけ汁に戻さず焼酎をかけて保存する方法もあります。 

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ