海外ホテルを自分で安く予約する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:321
  • ありがとう数:0

はじめに

格安航空券を使って、自分でプランを立てて、自由に行動する個人旅行が簡単にできるようになりました。
海外ホテルもインターネットを使って、日本語でカンタンに選択・予約できます。

STEP1海外ホテル予約サイト

日本語で予約できる海外ホテル予約サイトはいくつか出てきました。
その中でも、登録数の多さと割引率の高さを競うのが、「エクスペディア」と「アゴダ」です。
いろいろのサイトを回って、比較するのがベストですが、この2社よりも安いところはまずないです。

STEP2レビューをたよりに選ぼう!

双方とも、実際の宿泊者のレビュー数が多いというのも、ネットで予約する際には重要です。
ホテル自身の広告は当てになりませんから・・・・。

STEP3エクスペディアの良い点

最低価格保証が付いていて、同じホテルで他社の表示価格がエクスペディアより安かった場合、差額+1000円が帰ってくるという制度が有ります。
予約したいホテルが決まっていて、数社比較した場合、エクスペディアのこの制度を利用すれば、絶対に最低価格で泊まれます。

STEP4アゴダの良い点

登録されているホテルはエクスペディアとそれほど違いはありません。
しかし、アジアの特に低料金で泊まれるゲストハウスの登録数は、アゴダの方が充実しています。
最低価格保障はアゴダにもありますが、「差額+1000円引き」ということはありません。
ですが、エクスペディアにはない、ポイントを貯めて次回の予約の割引を受けられる制度があります。
旅慣れていて、5つ星のホテルより格安ゲストハウスに長期で利用したいという人はこちらが重宝します。

STEP5どちらも日本語で簡単に即時予約できます。

ただ、その後、ホテル到着時間を指定したり、スペシャルリクエストをする場合、直接ホテルへ連絡しないといけない場合があります。
その場合は、多少の英語が必要となります。

まとめ

知らない土地の、行ったこともないホテルを予約するのはちょっと心配なもの。
とにかく比較検討してみること。
特に利用者のレビューを参考に、少しでもマイナスの評価があったら、心に留めておくと、後から後悔することが少なくなります。

必要なもの

インターネットと比較検討する時間

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ