喜ばれるパーティー料理のコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1678
  • ありがとう数:0

はじめに

引っ越しをして新しい土地に馴染むと、急にホームパーティに呼ばれる機会が増えました。
そんな時に、ちょっとしたコツで作ったサンドイッチを喜んでいただいていたのでご紹介します。

STEP1<b>[メニュー]</b>

ホームパーティといっても呼ばれる機会が多かったので、持ち運び便利、作るの簡単、後始末簡単ということからサンドイッチを作ることがほとんどです。

STEP2<b>[コツとは?]</b>

材料から手づくりをします。

●パンはホームベーカリーなどのパン焼き器があればそれで焼きますし、無ければパン種を薄くしフライパンで蓋をして焦げないように焼いてしまいます。

●ジャムも時間があれば材料と水、甘み、酸味があればいいので作ってしまいます。

STEP3<b>[もうひとつのコツ]</b>

手づくりする暇がないという方には、自分のこだわりのものを使います。たとえば

●「ハムはここのこの銘柄。以前、旅をしたとき現地のハムメーカのものが美味しかったので機会があるたびに購入している」

とか

●「友達が作ったバジルソースがとても美味しいのでそれを使ってみた」

など、自分のことを紹介しつつ、話もできて楽しい時間が持てることでしょう。

まとめ

何の料理にしても、手づくりにしても、購入したものにしても「これを食べてほしい」というこだわりの中に自分が出てくるものです。

それをそれぞれ持ち寄るのがホームパーティの楽しみ、ということですね。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ