イライラを自分でコントロールするコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:621
  • ありがとう数:0

はじめに

些細なことでイライラしたり、腹が立つことってありますよね。
怒りを溜め込まず、爆発させないように、自分でコントロールするコツをご紹介します。

STEP1★ 期待しすぎない

腹が立つのは、自分が予想や期待している期待レベルと実際のギャップが
あるからです。

自分がこれだけは譲れないってコト以外は、期待しすぎず
ギャップがあっても「まぁ、いっか~」と思うようにするだけで気が楽になれます。

STEP2★ 怒りを言葉に出しすぎない

怒りが収まらないくらい腹が立つ時って確かにありますが。
言葉に出しすぎると、その言葉を聞いて、また怒りが湧いてきてしまいます。
つまり、「怒り」の雪だるまがどんどん脹らんでしまうような
状態になってしまいます。

例えば、自分がして欲しいことをしてくれなかったら「〇〇してよ」と
お願いするような感じで、怒りでなく、別の形で言葉で表して発散するように
しましょう。

STEP3★ 無意識の怒り

なんかイライラするって時もあります。
そんな時は、その日の夜お風呂に入っている時などのリラックスタイムに
どうしてイライラしているのか「その原因」を自分の心の中で探ってみましょう。

原因が分かると対処もできるし、前進できます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ