異性を怒らせてしまった時の誤り方のポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1708
  • ありがとう数:0

はじめに

異性に対して、どうしてわかってくれないの?
と思うことって、付き合いが深くなるほどに感じたりしますよね。

恋人やパートナー・異性の友達を怒らせてしまった時の誤り方のポイントごご紹介します。

STEP1★ 男性が女性に謝る場合

一般的に女性が、怒るのは、腹が立つ原因そのものよりも
それによって自分の心が傷ついたということに対して怒りを感じます。
つまり、感情で怒っています。

なので、男性は女性に謝るとき、
「傷つけて悪かった」と原因そのもの+女性の感情に注目することが
大切なポイントです。

STEP2★ 女性が男性に謝る時

一般的に男性が怒るのは、内容が一貫していないことや
納得できないことに対して、強く不快感を感じます。

男性に謝る時は、「話が飛び飛びになってしまって、ごめんなさい」
と話が一支離滅裂であったことや、一貫していないことを
ポイントに誤り、相手が納得できるように話ましょう。

STEP3★ まとめ

相手に謝りたい時、同性なら分かり合える感覚でも
異性の場合は、余計に怒りを逆なででしまう場合があります。

異性の怒りの特徴を知って、謝ると人間関係をスムーズにすることができます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ