夏にお勧め、ひんやり水ようかんの作り方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:434
  • ありがとう数:0

はじめに

冷たい口あたりのお菓子は、これからの季節にお勧めのデザートです。
今回は水々しい和菓子の定番「水ようかん」の作り方をご紹介します。

STEP1【材料】

寒 天 :1本(7.5g)
  水 :2カップ
砂 糖 :190g
こしあん:940g
  塩 :少々

STEP2【作り方】

(1)寒天は水につけておきます。

(2)水と(1)を鍋に入れ、寒天が完全に溶けるまで加熱します。

(3)寒天が溶けたら砂糖を加え、砂糖が溶けたら裏ごしします。

(4)こしあんを(3)に加えて火にかけ、かき混ぜながら煮つめます。

(5)人肌位まで冷ましてから塩を少量加え混ぜ、
   水で濡らした流し箱入れ、冷やして固めます。

STEP3【ワンポイント】

水羊羹は水分が多いほど美味しく感じます。
笹の葉や桜の葉で包むと、いっそう水々しさがさえますので、
お好みで包んでみて下さい。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ