外食費を減らす方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:616
  • ありがとう数:0

はじめに

家計のなかの外食費を見直してみませんか。
外出先で予定外の外食をしたり、つい習慣でカフェに入ったりする、それらの
費用は積もると意外とかさむものです。

STEP1

STEP2[出かける前に食事の用意を]

外出先での用事が長引くと、家に帰って食事を作るのがおっくうになります。
そこでつい「どこかで食事をして帰ろうか」となることも多いものです。

それを防ぐためには出かける前に食事の用意をしておくのがおすすめです。
家に帰ってから温めるだけのカレー、シチュー、おでんなどを作ってから出かけてみてはいかがでしょうか。

これらを圧力なべで作れば光熱費の節約にもなります。
さらに火から下ろしたあと、新聞紙で鍋ごと包めば冷めにくく、さらに節約度はアップします。

STEP3[保冷、保温マグを持って出かける]

外出先でのどが渇くたびにペットボトルを購入したり、カフェに入ったりすることが習慣になっていませんか。
1回あたりの金額は少額でも、積もり積もると意外に大きいものです。

マイカップを持って出かけるのを習慣にすることで、外出先での飲み物の購入を減らせます。
紅茶、緑茶、ハーブティーなどを家で作って持っていけば、ペットボトルを購入するよりずっと割安です。

STEP4[月にいくらまで、と決めるのも手]

節約の必要はあっても、外食したりカフェでお茶を飲んだりするのは楽しいものです。
「月にいくらまで」と外食費を決めて、その範囲で楽しむのもよいでしょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ