お腹いっぱい食べていい! ミス日本式食事法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by まきむぅ
ミス日本候補生に選ばれると、体操や入浴法と並行して、「和田式食事法」の指導を受けます。

美肌・健康・ダイエットに効き、しかもおなかいっぱい食べていい! そんな食事法のご紹介です。

STEP1<b>【基本的な考え方】</b>

なぜ、食べ過ぎてしまうのでしょう?
なぜ、太りすぎてしまうのでしょう?

和田式では、すべてを「栄養不足のため」と考えます。

おなかいっぱい食べたつもりでも、
足りない栄養があれば、
脳は空腹のサインを出し続けます。

そのため「なんだか物足りない」といった感覚に陥り、
ついつい間食をしてしまうのです。

ただし、何の栄養が足りないのかまでは
栄養計算をしないとわかりません。
だから、間食をしても結果的に栄養が足りないまま、
また食べ過ぎてしまう……という悪循環に陥るのです。

(そもそも、栄養が吸収されるかどうかは個人差や体調にもよるので、
 実際のところがんばって栄養計算しても、完全には信頼できません。)

STEP2<b>【食べるべきもの】</b>

では、どうすれば栄養不足にならないのでしょう?

それは、和田式指定の九品目を毎食摂ることです。

九品目とはすなわち、
[肉、魚、貝、海草、豆、卵、乳製品、野菜、油脂]です。

ミス日本式らしく、

にく さかな
たまご かいそう にゅうせいひん
かい まめ しぼう
やさいをたっぷり


と、五・七・五の短歌調で覚えるといいですよ。

割合はその時々でかまいません。
ひとくちだけ、という時があっても大丈夫。
だしで摂ってもOKです。

ただし、
・できるだけいろいろな種類を摂ること
・野菜は全体の半分を占めること
以上2点に注意しましょう。

食事は生きている限り毎日やってきます。
9品目は和・洋・中なんでもいいし、
フライなどの揚げ物、カレーやシチュー(ライスはだめ!)など
味の濃いものも食べられます。

STEP3<b>【食べるべきでないもの】</b>

九品目でしっかり栄養がとれているので、
もしあなたが体重を減らしたいなら、

[主食類・菓子類・果物・アルコール]

これらの食品群は摂るべきではありません。

主食類とは、ごはんやパン、麺類です。
ただし、例えばトンカツの衣のパン粉とか、
調理に使う小麦粉とか、調理酒などはかまいません。
キレイに健康的に痩せるには、
まず食事を美味しく楽しく摂れているかも重要なのです。

ただし、もしあなたが、
「痩せすぎていて体重を減らしてはいけない!
けど体型を整えたい」という状況であるならば、
これらの食品も摂るようにしましょう。

STEP4<b>【あと一品! 楽に摂るコツ】</b>

毎食九品目……と思うと大変そうですね。
でも、そんなことはありません。

すべて献立に組み込まなくても、
あと一品足りないときは、
冷蔵庫やおやつ棚に常備しておける、
以下の食品をひとくち摂れば大丈夫。

☆肉………干し肉、そぼろ、肉味噌、鶏がらスープ
☆魚………食べる煮干、たたみいわし、かつおぶし
☆貝………貝ひも、おつまみの貝、佃煮
☆海草……おやつ昆布、昆布茶
☆豆………納豆、豆乳、煎り大豆、お醤油
☆卵………マヨネーズ、塩卵、煮卵
☆乳製品…チーズ、ヨーグルト
☆野菜……野菜チップス、きんぴらなどのお惣菜
☆油脂……バター、野菜チップス

ガイドは、ミス日本候補生になって以降、
煎り大豆に昆布や小魚を混ぜたおやつを持ち歩いています。

STEP5<b>【九品目、一気にどさっと摂るコツ】</b>

☆お鍋
いちばん楽ちんなのは、お鍋です!
九品目の食材を、お鍋でコトコトするだけ。
野菜もカサが減って、たっぷり食べられます。

☆常備菜
昔ながらの和のお惣菜もおすすめ。
たとえば、松前漬は卵・海草・野菜・魚の4品目、
ひじきの炒り煮は海草・野菜・豆・油脂の4品目が摂れますね。

☆お味噌汁
お味噌汁も楽ですよ。
かつおだしと昆布だしをあわせたものに、
中華材料店などで売っている干し貝柱を少し加えて、
具として野菜や卵やお魚を入れれば、
それだけで4~7品目は楽に摂れます。

STEP6<b>【続けるためのコツ】</b>

Photo by まきむぅ
とにかく、がんばりすぎないこと。楽しむことです。

お食事のお誘い? バーベキュー? 焼肉?
いいですね! ばっちり楽しんできましょう。
そのとき摂れなかったぶんがあっても、
1日通して九品目とれていればよしとしましょう。

お菓子や、ほかほかごはん、果物が食べたい?
なら、たまには食べちゃいましょう。
ただしその場合は、午前中に食べて、
その日のうちにエネルギーとして使ってしまいましょうね。
モチロン、習慣にしたらダメですよ!

食事法がストレスになっては、
肌にも精神的にもよくありません。

ガイドは毎朝携帯に「肉魚卵海乳貝豆油野」って九文字打ち込んで、
食べたら消す、というようなゲーム感覚で楽しんでいます。

キレイは心の元気から。
とにかく楽しんで、はつらつとした美人になりましょう!

まとめ

Photo by まきむぅ
・毎食[肉、魚、貝、海草、豆、卵、乳製品、野菜、油脂]を摂る。
・楽しむこと。


食事法や体操法など、ミス日本式の美容法を全体的に指導してもらえるお教室もあります。
☆和田式体操教室
http://www.wadaken.net/labo/fig/meal01.html

*「和田式フィギュアリング?」は和田商事株式会社の商標です。



* 監修……ミス日本コンテスト事務局 *

* 写真……yoshi 太郎 スポーツニッポン新聞社(敬称略・掲載順) *

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ