ベタの暑さ対策法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

気温が上がり、ペットにとっても過ごしにくいシーズンが近づいてきました。 特殊な呼吸器官を持っており、エアー装置不要でコップなど小さな容器でも飼えるベタも、水温の変化には弱いです。 今回は、ベタの暑さ対策法をご紹介します。

STEP1水温計は必須!

エアー装置がなくても大丈夫で、多少の水の劣化には強いベタも、温度変化には弱いです。
水温計は不可欠です。
ちなみにベタにとって快適な水温は25度です。
水温計を設置して、こまめにチェックしましょう。

STEP2容器を大きく

水の量が多ければ多いほど、温度は変化しにくくなります。
普段は小さな容器で飼っていても、温度変化が激しい夏場はできるだけ大きなところに入れてあげましょう。

STEP3冷却ファン

熱帯出身のベタも、水温が30度を超えるとさすがにつらい水温です。
冷却ファンなどを使い、気化熱で水槽を冷やしましょう。
このとき、換気を良くし、熱がこもらないようにしましょう。

まとめ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ