サバイバルであったかい食事を摂る方法をやってみた

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by まきむぅ
「しとめたわ! ...... でも......どうやって食べればいいのかしら......」 そんな、サバイバルではありがちな場面におすすめする、簡易コンロの作り方です。

STEP1

http://www.youtube.com/watch?v=Mb8_7CajjXg&feature=youtube_gdata_player

【ご挨拶】

まきむぅよ。

動画でのガイドにうつるまえに、
まずはご挨拶します。
今回も投票ありがとうございます。

▼ブログはこちらです!
http://ameblo.jp/mmmasammm/

STEP2

http://www.youtube.com/watch?v=zapE5694ArM&feature=youtube_gdata_player

【手順】

つぎに、手順の説明動画です。

簡単に言えば、
「切った缶の中に、
アルミホイルを使ってこよりを立て、
それに燃料をかけて点火する」という手順です。

とくに難しいところもなく作れましたよ!

STEP3

http://www.youtube.com/watch?v=RvEIJ7NhHRM&feature=youtube_gdata_player

【ポイント】

このガイドを試すときのポイントです。

やけどには、くれぐれも注意してね。

余談ですが、ガイドを撮影するときには
サラダオイルでなく、ローズのアロマオイルを使いました。
そのためスタジオ中がフローラルな香りで満たされました。
はやくオスカルさまが迎えにきてくれないかしらと思いました。

……何がいいたいかというと、
実際に試すときは無臭のオイルをおすすめしますということです。

STEP4<b>【感想】</b>

Photo by まきむぅ
もぐもぐしながら失礼します。

今回は大人の事情で
点火して→いざ実食! まで行けませんでした。
ですが
こんなに簡単な手順で、とてもコンロらしい見た目のものができ
とてもわくわくしました。
万一ガスをとめられる日があれば、
ぜひこれでサバの味噌煮缶をあたためてみたいと思います。

なお、収録後に思ったのですが
これはどこから酸素を補給するんだろう?
もしかしたら、はさみなどでアルミ缶に穴を開けて
かまど状態にしたほうが
火のもちがよいかもしれません。

まとめ

* Photo by d1.2taka *

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ