作文を上手に書くコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1001
  • ありがとう数:0

はじめに

文章を書くのは、自分の心の中の宇宙を公開するようなものです。でも、あなたの心の中にある宇宙はあまりにも広大であるため、まとめることは大変難しいのです。ですから、中身のある文章を書くには、なるべく短い時間内のことを書くようにすることです。

STEP1

たとえば、「運動会」という作文を400字で書くとします。運動会は朝の10時から昼の3時までやっていたとしたら、5時間もあります。この間にあったことを400字でまとめても、単に出来事が連なるだけです。

STEP2

ですから、「100メートル競争」とします。それも、自分がスタートラインに立ってから、ゴールするまでの心理描写や対戦相手から結果、そのときの自分の気持ちを書くわけです。ほんの十数秒ですから、誰だって、中身の濃い内容が書けます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ