複数の医療機関に受診し、それぞれ薬が処方された場合、飲み合わせを調べる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:941
  • ありがとう数:0

はじめに

暑い時は暑いけど寒い時は寒い!この季節、
ただでさえお子さんは体調を崩して受診する機会が増える上、
健康診断の結果で、学校などから受診を指示されている場合も多いでしょう。

複数の医療機関からそれぞれ薬を処方された場合、いっしょに使って大丈夫か不安になった場合、どうやって調べたらいいか、その方法をお教えします。

STEP1<b/>基本はお薬手帳</b>

最近は、院内処方より処方箋による薬局での処方が中心となったため
薬局でお薬手帳をすすめられる機会も多くなったように思えます。

持病が無くても、お薬手帳があれば、その都度、薬剤師に確認できるので安心です。
また、医療保険の範囲で使用されるため、
乳幼児医療補助などがあって医療費が無料となっている場合は、お薬手帳も無料で記入しもらえます。

STEP2<b/>ネットで調べる</b>

なんだかんだと医者にかかる機会の多い子供やお年寄りに比べ、持病がない成人はなかなかお薬手帳をもつ機会もないでしょう。
また、たまにだから~といって、すすめられても購入しないケースもあるでしょう。

でも、「たまに」が重なる時もあるもの。
病院から戻って
あれ?これとこれっていっしょに使っていいの?
そう思うこともあるでしょう。

そんなときはネットで調べるができます。
qooくすり検索
http://health.goo.ne.jp/medicine/
お薬100当番(携帯サイト有り)
http://www.jah.ne.jp/~kako/

STEP3<b/>薬の説明書を持ち歩く</b>

処方された時に、薬の説明書をもらうはず
それを見せて確認してもらう方法も

アナログですが、確実な方法でもあります^^;

また、飲み合わせに注しなければならない薬の場合
使用に関するパンフレットをもらうこともあります。

まとめ

お薬手帳をつくって、保険証や診察券といっしょに持ち歩くようにするのが一番です。
機会があれば作っておくことをオススメします。

出典元:医薬品管理センターhttp://www.toyaku.or.jp/center04/tekisei/techo.html

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ