N.Y在住の日本人女性監督”ハーブ&ドロシー”

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

”ハーブ&ドロシー”はアートに関するドキュメンタリー映画です。監督は日本人女性の佐々木 芽生さんです。

STEP1

[愛らしい老夫婦]
”ハーブ&ドロシー”老夫婦ふたりの名前がタイトルになっているドキュメンタリー映画の紹介です。ニューヨークに暮らすふたりは”アートコレクター”です。

映画 ”ハーブ&ドロシー”公式ホーム・ページ
http://www.herbanddorothy.com/jp/

STEP2

[ふつう な二人]
郵便局員のハーブと、図書館司書のドロシー、夫婦共通の楽しみは現代アートのコレクション。慎ましい生活のなかで約30年の歳月をかけてコツコツと買い集めた作品は、いつしか20世紀のアート史に名を残す作家の名作ばかりに!

STEP3

[庶民的アートコレクター]
ふたりが作品を選ぶ基準はふたつ。
  [1] 自分たちのお給料で買える値段であること。
  [2] 1LDKのアパートに収まるサイズであること。
と、ふたりにとっては、とてもごくごく普通の趣味・楽しみなのです。

STEP4

[奇跡を起こした情熱の老夫婦]
全米で最優秀ドキュメンタリー賞を受賞しています。日本でもロングラン上映中!です。週末などに映画館に出かけてみてはいかがでしょうか。
監督・プロデューサーは日本人ジャーナリストの佐々木 芽生(ささき めぐみ)さん です。

東京都写真美術館(1Fホール)にて上映中
http://syabi.com/contents/exhibition/movie-1428.html

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ