飛行機に乗る時、自分の荷物を丁寧に扱ってもらう技

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

飛行機に乗る時に預ける荷物は、ガンガン投げられたりかなり乱暴に扱われるようです。
そういうものだというのは承知していても、荷物の中身によっては丁寧に扱って欲しいときもあります。
そんな時は、手続きの時に「割れものがあります。」と申告します。
すると「取扱注意シール」を貼ってくれるので、通常に荷物より若干大切に扱ってくれます。(若干ね)
海外でも一緒です。
「Fragile please.」と一言いいましょう。

STEP1

荷物を預ける際に、係の人に「割れ物が入っています」と申告する。
海外では「Fragile please.」と一言。

STEP2

「取扱注意シール」を貼ってもらう。

まとめ

まぁ、あくまでも若干取り扱いが丁寧になる程度だと考えて下さい。
割れ物などは丁寧に梱包しましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ