睡眠不足でも肌への負担を最小限にする方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:210
  • ありがとう数:0

はじめに

肌の健康と美容を保つためにには、十分な睡眠が不可欠です。 でも、現代人は忙しさに追われ、つい寝るのが遅くなってしまう人も多いというのも事実です。どうしても夜更かし型になってしまう人のために、肌への負担を最小限にする方法を紹介します。

STEP1①遅く寝るけど、洗顔は遅くならないこと

 医学的角度から考えると、美肌になるためには、生活環境と体の状態に適応しなければならない。肌の健康と美容を保つためにには、十分な睡眠が不可欠ですが、しかし、個人個人の事情によって、どうしても夜更かし型になってしまう方は、寝る前に洗顔するのではなく、できるだけ早めに洗顔し、肌への負担を最小限にしたほうがいいです。

STEP2②洗顔のあとは早めに保湿すること

 洗顔後には保湿ケアが大切です。洗顔が終わったからと言って安心せず、肌が乾かないうちになるべく早く保湿してください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ