マッサージオイルに香りをつける方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:360
  • ありがとう数:0

はじめに

マッサージオイルにアロマオイルを加えることで、香りの効果でマッサージの効果を高めてくれます。
アロマオイルの使い方を紹介します。

STEP1ベースのマッサージオイルにアロマオイルを1~2滴加えます。

香りのもとであるエッセンシャルオイルのなかには、直接肌につけると、肌荒れするものもあります。マッサージオイルを500円玉大ほどを手にとり、1~2滴ブレンドして使います。

STEP2よくなじませます。

手にのせたオイルを両手でこすってネルを加え、よくなじませます。
オイルの伸びがよくなり肌になじみやすくなります。

STEP3肌に伸ばしてマッサージ。

手で伸ばしたオイルをマッサージをしたい脚やおなかにのばしてから、マッサージをはじめます。
何も付けないままマッサージを行うと、摩擦がおこり色素沈着で黒ずむ可能性があるので、必ずオイルやクリームなどをつけ、すべりをよくしてから行なってください。

まとめ

photo by 写真素材足成

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ