朝作らず★楽ちん栄養満点朝ごはんを摂る方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by catherine-z
朝から簡単に作る・・・って言ったって 朝からお弁当に朝ごはんに掃除、洗濯・・・ 主婦(主夫)ってとても大変ですよね。 だったら! 夜作っておきましょう♪ 朝から美味しくて栄養満点のレシピをご紹介します。

STEP1<b>【朝にピッタリ★スープの勧め】</b>

朝から作ろう、食べようと言ったって、作る気もしなければ、食べる気もしない。
でも、ちゃんと朝食は摂って、健康にも美容にもいいライフスタイルにしたい!

だったら、朝からさらっと入ってしまって、栄養も摂れる、しかも朝作らなくていい
スープがお勧めです★

しかも朝食のために作らなくてOK★
夜の汁物を2倍作っておけばいいんです。

STEP2<b>【具だくさんスープにしよう】</b>

育児中のお母さんなんて、煮物に焼き物に、和え物に・・・と何品も作る時間はないし、
食べるのにも片付けるのにも一苦労!

だったら、お皿一つで栄養とっちゃいましょう。
具だくさんスープがお勧めです。
スープならカップに注げば授乳しながらでも片手で飲めちゃいます。

根菜、タンパク質、緑黄色野菜などなど・・・スープでほとんどの栄養を摂れるようなスープにしましょう。


これは実は離乳食にもなりますよ。
具だくさんスープは、味付けする前に取り出せば、スープに栄養がたくさん含まれています。
そして、具も柔らかくなるまで煮詰めていれば、スプーンでつぶすだけで離乳食に!

STEP3<b>【レシピ紹介】</b>

スープといえども・・・味噌汁、吸い物・・・あとは何があるでしょう。

そこで例をご紹介。
コンソメスープ
中華スープ
いろいろありますよね。
最近では韓国の粉末だしも売ってありますので、韓国風のスープもあり★



飽きたら、味噌、にんにく、しょうがなどを入れたり
味噌汁にみょうがを入れたりして味にアレンジを加えましょう。

STEP4<b>【アレンジ】</b>

でも、昨晩のスープを朝も・・・って抵抗あるという方!
ちょっとアレンジしただけで別もののスープになりますよ。

コンソメスープに牛乳を入れればミルク系のスープに大変身★
味噌汁にそうめんの余りを入れれば、もう味噌汁とは言わせない!
中華スープには春雨も合いますよ。
洋風スープには、焼いたバケットをつけても浸してもいいですよね。


さらにアレンジしたい方は、ミルク系スープに裏ごしかぼちゃを入れればパンプキンスープ♪
コンソメスープにケチャップを少量入れればミネストローネになっちゃいます!!!


これで昨晩と同じとは言わせません!

STEP5<b>【さらにさぼっちゃう方法】</b>

朝から鍋を洗いたくなーーい

そんな忙しい方にお勧めなのは
昨晩のうちにスープ皿やカップに汁物をついでおくこと!
ラップをして粗熱がとれたら冷蔵庫に入れておきましょう。
これで翌朝チンすれば鍋は朝から洗わずOK★
時間がある夜にぱぱっと洗っておきましょう。

まとめ

具だくさんの栄養スープを夜 → 朝と摂って、楽ちんで健康的な朝を迎えましょう! photo by catherine-z

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ