結婚したいと思える印象を与えるコツ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

婚活で大切なことは、自分が結婚したいと思うだけでなく、 「相手にこの人と結婚したい」 と思ってもらうこと。 これって結構ハードルが高いんです。 でも頑張っていい印象を持ってもらいましょう!

STEP1勘違いしやすいのは・・・

自分が結婚したいという気持ちばかりが先走りしてしまっている。

・相手あってのことです。相手の立場でどういった人が選ばれるのか考えてみましょう。

STEP2相手の立場で結婚したい人とは

・経済力が安定している(お金に対してきちんとしている)
 必ずしもお金持ちということはありませんが、不安を感じさせないこと。
 男性女性かかわらず、お金に対する意識がきちんとしていること。

・人として尊敬できること
 どちらかが上とか下とかという上下関係ではなく対等にお互いを尊重できること。

・家族に対する印象
 相手の家族もこれからは身内です。
 家族も含めてこれから仲良くやっていける人間性をもっていること。

・人生設計をきちんと立てている
 なにごとも行き当たりばったりではなく、人生について考えていること。

 

STEP3婚活パーティやお見合い、友人の紹介など

出会いの場で、本気で結婚を考えるならば、これらのことについて「きちんとしているな」という印象を与えられるかどうかが大切です。

つまり、黙っていてはわかりません。

しっかりと自分のことについて話し、相手のことについて聞きましょう。

STEP4その場でとりつくろっても絶対にバレます

普段から自分自身が結婚についてイメージし、真面目に考えていなければ
「結婚を考えてもいい相手だな」
と思ってもらえるようにはなれませんよ。

まとめ

日ごろから結婚に対するきちんとしたイメージを自分の中で持ちましょう。 自分のことをアピールするだけではなく相手のことも聞く姿勢を忘れずに。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ